学習習慣をつける

学習習慣をつける

どうやって学習習慣を付けるの?
「ウォークウェイ式 学習計画表」
目標達成のための計画を作成する お子様が実行する 教師が確認する お子様の理解不足部分を改善する

Point 1 「見える化」

年次⇒月次計画
弊社社員及び教師が共同で作成いたします。

◆効果
・目標達成までの大きなスケジュールがわかります!
・理解できている箇所とできていない箇所が明確になります!
・ご両親にも理解度・進捗状況が「見える」ようになります!

Point 2 「明確化」

週次⇒日次計画
毎週教師がお子様の目標を達成するため、日々の宿題を出します。

◆効果
・具体的に日々何をやれば良いのかが明確になります!

Point 3 「進捗管理」

PDCAの徹底
計画(Plan)を立て、実行(Do)し、確認(Check)を行い、改善(Action)する。 このサイクルが上手くまわっているかどうかが学力向上の鍵になります。 弊社の家庭教師は、計画が実行できているかどうかの確認(Check)及び改善(Action)もいたします。 これを繰り返すことにより、学力の向上、計画力、実行力、考える力などの育成に繋がります。 また、弊社では毎月一回社員が教師の進捗状況を確認することで、学習計画を徹底的にサポート致します。

学習計画表ってどの家庭教師でもありますよね?

弊社の計画表は他社で運営されている学習計画表とは、全く異なります。 弊社教師陣と世界最大手コンサルティング会社でのノウハウを結集させて作成したのが『ウォークウェイ式 学習計画表』です。 また、ただ計画表を作成するだけで、実行できなければ意味がありません。 弊社では、各教師の担当社員が進捗確認を1対1で厳しく行っております。 また教師と一丸になってお子様に目標を達成してもらえるよう、常に改善に努めております。 そういった努力なしでは、立てた計画表を実行できません。
資料請求・0円体験授業お申込みはコチラ